@nifty光– 優良代理店と関連記事一覧 –

当ページのリンクには広告が含まれています。

「@nifty光」には申し込み窓口が複数あり、どの窓口から申し込みをしたとしても、インターネット自体は問題なく利用できます。

しかし、窓口ごとにキャッシュバック額が異なるため、「絶対に損をしたくない」または「一番おトクに申し込みたい」という場合、申し込み窓口選びが非常に重要です。

また代理店の中には、キャッシュバックをカンタンに受け取れないようにしている悪質代理店もあるため、必ず申し込み前にキャッシュバックの金額だけでなく、手続き方法や受け取り時期も確認する必要があります。

優良代理店の特徴

  • オプション無しで高額キャッシュバック
  • 受け取り手続きがカンタン
  • 受け取りまでの期間が短い

「@nifty光」の申し込み窓口ごとのキャッシュバック内容は以下の通りです。

キャッシュバックの金額は、オプションで電話を付けるかどうかで異なります。

「@nifty光」の場合、スマホセット割目的でオプションの電話を付ける方も多いため、「ネット+電話」で申し込んだ場合のキャッシュバックについても掲載しています。

スクロールできます
窓口キャッシュバック手続方法受取時期
公式サイト新規:30,000円
転用:0円
Web6か月後
12か月後
NN
コミュニケーションズ
新規:25,000円
転用:10,000円
電話2か月後
ネクスト新規:25,000円
転用:10,000円
電話2か月後
ブロードバンドナビ新規:22,000円
転用:15,000円
Web4か月後
家電量販店店舗ごとで異なる
窓口キャッシュバック手続方法受取時期
公式サイト新規:30,000円
転用:0円
Web6か月後
12か月後
NNコミュニケーションズ新規:25,000円
転用:10,000円
電話2か月後
ネクスト新規:25,000円
転用:10,000円
電話2か月後
ブロードバンドナビ新規:22,000円
転用:15,000円
Web4か月後
家電量販店店舗ごとで異なる
  • キャッシュバックはオプション無しで受け取れる金額です。
  • 事業者変更のキャッシュバックは転用と同額です。

比較表を見てわかる通り、キャッシュバックの金額を重視する場合は「公式サイト」、受け取り時期を重視する場合は「NNコミュニケーションズ」から申し込むと良いです。

スクロールできます
メリットデメリット
公式サイト金額が一番多い分割での受け取り(6・12か月後)
受け取り手続きが2回(5・11か月後)
3年契約が必須

もらい忘れるリスクがある
転用はキャッシュバックなし
NN
コミュニケーションズ
2か月後に受け取り
手続きがカンタン
契約年数が自由
確実に受け取れる
金額が少し少ない
メリットデメリット
公式サイト金額が一番多い分割での受け取り(6・12か月後)
受け取り手続きが2回(5・11か月後)
3年契約が必須

もらい忘れるリスクがある
転用はキャッシュバックなし
NNコミュニケーションズ2か月後に受け取り
手続きがカンタン
契約年数が自由
確実に受け取れる
金額が少し少ない

公式サイト」での受け取り手続きは開通月から5か月後と11か月後の2回あり、手続きを忘れてしまうとキャッシュバックを受け取る権利が無くなります。

NNコミュニケーションズ」は、申し込み段階で受け取り手続きが完了するためもらい忘れることもなく、開通月の2か月後には確実にキャッシュバックを受け取れます。

  • 公式サイト:12か月後に30,000円(分割)
    • もらい忘れるリスクがある
  • NNコミュニケーションズ:2か月後に25,000円
    • 確実に受け取れる

公式サイト」の30,000円は魅力的ですが、もらい忘れるリスクを考えると多少金額が少なくなったとしても、2か月後かつ確実に受け取れる「NNコミュニケーションズ」の方がおすすめです。

@nifty光の一番おトクな窓口

nifty光の一番おトクな申し込み窓口「NNコミュニケーションズ」のキャッシュバック

NNコミュニケーションズ


  • 25,000円キャッシュバック
  • 最短2か月後に受け取れる
  • 受取手続きが非常にカンタン
  • 余計なオプション不要

\ 2か月後に25,000円を受け取れる! /

「@nifty光」の記事一覧