「ドコモ光」でIPv6(v6プラス)を利用する方法を徹底解説!全プロバイダの対応状況も紹介!

  • URLをコピーしました!

「ドコモ光のIPv6って何?」「IPv6を利用するにはどうすればいいの?」と疑問に思っていませんか?

結論を言うと、IPv6とは通信速度が速くなる通信方式で、ドコモ光で利用するにはIPv6に対応したプロバイダと契約する必要があります。

そこで今回は、ドコモ光で「IPv6(v6プラス)」を利用する方法などを徹底解説します。

ドコモ光の一番おトクな窓口

ドコモ光の一番おトクな申し込み窓口「NNコミュニケーションズ」のキャッシュバック

NNコミュニケーションズ


  • 30,000円キャッシュバック
  • 最短1か月後に受け取れる
  • 受取手続きが非常にカンタン
  • 余計なオプション不要

\ 1か月後に30,000円を受け取れる! /

自分に最適な光回線の選び方がわからない方は、「おトクな光回線」を参照してください。

この記事でわかること
  • ドコモ光の「IPv6」とは?
  • 「IPv6」の3つの通信方式
  • ドコモ光で「IPv6」対応のプロバイダ
  • ドコモ光のおすすめプロバイダ
  • ドコモ光で「IPv6」を利用する方法
  • ドコモ光で「IPv6」を設定する方法
  • ドコモ光で「IPv6」接続を確認する方法
  • ドコモ光の「IPv6」でよくある質問
タップできる目次

ドコモ光の「IPv6」とは?

ドコモ光の「IPv6」とは?

「IPv6」とは、これまで主流だった「IPv4」の後継として開発された次世代の通信規格の一つで、セキュリティ面での向上や、扱えるIPアドレス数が大幅に増加するなどのメリットがあります。

「IPv6」は何の略?

「IPv6」とは「Internet Protocol version 6」の略称です。

スマホやパソコンなど、インターネットに接続しているすべての通信機器には、個々を識別するためのIPアドレスが自動的に割り当てられており、IPアドレスを元に相手と通信を行います。

ヒロ

IPアドレスはネット上の住所のようなもので、IPアドレスがなければインターネットに接続できないよ!

世界中に通信機器が大量に増えたことで、これまで主流だった「IPv4」で割り当てられるIPアドレス数に限界がきてしまったため、より多くのIPアドレスを扱えるように「IPv6」が開発されました。

「IPv4」で扱えるIPアドレス数は約43億でしたが、「IPv6」ではほぼ無限にIPアドレスを割り当てられます。

割り当て可能なIPアドレス数
  • IPv4:約43億
    • 表記例)255.16.26.145
  • IPv6:約340澗(約340兆×1兆×1兆)
    • 表記例)1111:2222:76a4:3456:f8ab:68e5:6cab:7890

「IPv6」には3つの通信方式がある

「IPv6」には3つの通信方式がある

「IPv6」には3つの通信方式があり、それぞれ通信速度や安定性が異なります。

通信方式通信速度の安定性
PPPoE IPv6普通
IPoE IPv6高い
IPoE IPv4 over IPv6非常に高い

3つの通信方式の中で、通信速度と安定性がもっとも優れているのが「IPoE IPv4 over IPv6」で、この通信方式ならいつでも快適にインターネットを利用できます。

「IPoE IPv4 over IPv6」のことを「v6プラス」とも呼びます。

つまり「v6プラス」を利用するとは、通信方式を「IPoE IPv4 over IPv6」に切り替えることを言います。

PPPoE IPv6通信

PPPoE IPv6通信の仕組み
メリットデメリット
特になし回線が混雑しやすい
通信速度が不安定
認証IDとパスワードが必要

「PPPoE IPv6」は従来の接続方法で、プロバイダから送付される「認証ID」と「パスワード」をモデムやルーターに設定しなければ、インターネットに接続できません。

また利用者の多い時間帯に回線の混雑が起きやすく、3つの通信方式の中でもっとも通信速度が遅いです。

ヒロ

「PPPoE IPv6」は一番遅い通信方式だから、「IPoE IPv4 over IPv6」に切り替えるだけで通信速度が数倍速くなる可能性があるよ!

IPoE IPv6通信

IPoE IPv6通信の仕組み
メリットデメリット
一部サイトでのみ高速通信回線がやや混雑しやすい
通信速度がやや不安定
認証IDとパスワードが必要

「IPoE IPv6」は、IPv6対応のWebサイトを閲覧する時だけ安定しますが、それ以外のサイト閲覧時には、先述した「PPPoE IPv6」と同等の安定性しかありません。

ヒロ

「PPPoE IPv6」よりは良いけど、「IPoE IPv4 over IPv6」には劣るよ!

IPoE IPv4 over IPv6通信

IPoE IPv4 over IPv6通信の仕組み
メリットデメリット
回線の混雑が起こりにくい
通信速度が安定している
常に高速通信できる
認証IDとパスワードが不要
特になし

「IPoE IPv4 over IPv6」は、これまで必要だった「認証ID」と「パスワード」が不要となり、モデムやルーターの設定をしなくてもインターネットに接続できます。

また他の通信方式よりも通信速度や安定性に優れており、インターネットを快適に利用するためにも、必ず利用するべき通信方式です。

ヒロ

ドコモ光でも「IPoE IPv4 over IPv6」を利用できるよ!

ドコモ光で「IPv6」対応のプロバイダ

ドコモ光で「IPv6」対応のプロバイダ

「ドコモ光」は契約時に好きなプロバイダを選択できますが、プロバイダごとに通信方式が異なっているため、「IPoE IPv4 over IPv6」に対応したプロバイダを選ぶことが重要です。

「ドコモ光」の全プロバイダの通信方式は以下の通りです。

プロバイダ通信方式
ドコモnetIPoE IPv4 over IPv6
(標準装備)
plalaIPoE IPv4 over IPv6
(標準装備)
GMOとくとくBB IPoE IPv4 over IPv6
(標準装備)
@nifty IPoE IPv4 over IPv6
(標準装備)
andline IPoE IPv4 over IPv6
(標準装備)
SIS IPoE IPv4 over IPv6
(申込必要)
BIGLOBE IPoE IPv4 over IPv6
(標準装備)
ic-net IPoE IPv4 over IPv6
(申込必要)
hi-ho IPoE IPv4 over IPv6
(申込必要)
Tigers-net.com IPoE IPv4 over IPv6
(申込必要)
BBexcite IPoE IPv4 over IPv6
(標準装備)
エディオンネット IPoE IPv4 over IPv6
(申込必要)
SYNAPSEIPoE IPv6
(申込必要)
楽天ブロードバンドIPoE IPv6
(申込必要)
DTI IPoE IPv4 over IPv6
(申込必要)
@ネスク IPoE IPv4 over IPv6
(申込必要)
TikiTiki IPoE IPv4 over IPv6
(申込必要)
OCNIPoE IPv4 over IPv6
(申込必要)
@ TCOM IPoE IPv4 over IPv6
(標準装備)
TNC PPPoE IPv6
(標準装備)
@ちゃんぷるネットIPoE IPv4 over IPv6
(申込必要)
WAKWAK IPoE IPv4 over IPv6
(標準装備)
AsahiNetIPoE IPv4 over IPv6
(申込必要)

「IPoE IPv4 over IPv6」に対応しているプロバイダは全部で20社あり、その中で標準装備しているプロバイダに関しては個別の申し込みは不要です。

標準装備していないプロバイダの場合は、別途個別に「v6プラス」に申し込みをしなければ「IPoE IPv4 over IPv6」を利用できません。

ヒロ

これから「ドコモ光」を申し込むなら、「IPoE IPv4 over IPv6」を標準装備しているプロバイダを選ぶと手間が省けるよ!

ドコモ光のおすすめプロバイダ

「ドコモ光」のおすすめプロバイダ

「ドコモ光」のプロバイダを選ぶ際、「IPoE IPv4 over IPv6」に対応しているかどうかも重要ですが、その他にも重要なポイントがいくつかあります。

プロバイダ選びのポイント!
  1. 月額料金が安い「タイプA」を選ぶ
  2. 通信速度が「200Mbps」以上ある
  3. 通信方式「IPoE IPv4 over IPv6」を標準装備
  4. 「Wi-Fiルーター無料レンタル」がある
  5. サービスが充実している

上記のポイントをすべて満たしているプロバイダは優良プロバイダとされており、全部で6社あります。

スクロールできます
プロバイダ通信速度通信方式Wi-Fiルーター
無料レンタル
セキュリティソフト訪問サポートリモートサポート
plala275.87MbpsIPoE IPv4 over IPv6
(標準装備)
24か月無料
(マカフィー)
初回無料
GMOとくとくBB293.45Mbps IPoE IPv4 over IPv6
(標準装備)
12か月無料
(マカフィー)
初回無料
(12か月以内)
@nifty208.69Mbps IPoE IPv4 over IPv6
(標準装備)
12か月無料
(エフセキュア)
初回無料
(13か月以内)
初回無料
(13か月以内)
andline213.39Mbps IPoE IPv4 over IPv6
(標準装備)
12か月無料
(ウェブルート)
初回無料初回無料
BIGLOBE285.97Mbps IPoE IPv4 over IPv6
(標準装備)
12か月無料
(ソフト不明)
初回無料
BBexcite256.9Mbps IPoE IPv4 over IPv6
(標準装備)
36か月無料
(イーセット)
初回無料有料
スクロールできます
プロバイダ通信速度通信方式Wi-Fiルーター
無料レンタル
セキュリティソフト訪問サポートリモートサポート
plala275.87MbpsIPoE IPv4 over IPv6
(標準装備)
24か月無料
(マカフィー)
初回無料
GMOとくとくBB293.45Mbps IPoE IPv4 over IPv6
(標準装備)
12か月無料
(マカフィー)
初回無料
(12か月以内)
@nifty208.69Mbps IPoE IPv4 over IPv6
(標準装備)
12か月無料
(エフセキュア)
初回無料
(13か月以内)
初回無料
(13か月以内)
andline213.39Mbps IPoE IPv4 over IPv6
(標準装備)
12か月無料
(ウェブルート)
初回無料初回無料
BIGLOBE285.97Mbps IPoE IPv4 over IPv6
(標準装備)
12か月無料
(ソフト不明)
初回無料
BBexcite256.9Mbps IPoE IPv4 over IPv6
(標準装備)
36か月無料
(イーセット)
初回無料有料
  • 通信速度とは平均ダウンロード速度を表します。
  • 通信速度は「みんそく」で確認した数値です。

上記6社はすべて優良プロバイダの条件を満たしているため、どのプロバイダと契約しても問題ありませんが、とくにおすすめなのは「GMOとくとくBB」です。

なぜなら「GMOとくとくBB」と契約すると、一番高性能でもっとも通信速度が速いWi-Fiルーターを無料レンタルできる上に、37か月間使用すると解約時の返却が不要になり、自分の手元に残せるからです。

Wi-Fiルーターのスペックが高いほど通信速度が速くなるため、スペックの高いWi-Fiルーターを使用すれば、スマホやタブレットをより快適に楽しめます。

もちろん「 IPoE IPv4 over IPv6」も標準装備されているため、個別の申し込みは不要です。

ドコモ光の一番おトクな窓口

ドコモ光の一番おトクな申し込み窓口「NNコミュニケーションズ」のキャッシュバック

NNコミュニケーションズ


  • 30,000円キャッシュバック
  • 最短1か月後に受け取れる
  • 受取手続きが非常にカンタン
  • 余計なオプション不要

\ 1か月後に30,000円を受け取れる! /

ドコモ光で「IPv6」を利用する方法

ドコモ光で「IPv6」を利用する方法

ドコモ光で「IPoE IPv4 over IPv6」を利用する方法は、契約しているプロバイダごとに異なり、以下の3パターンに分けられます

ヒロ

「IPoE IPv4 over IPv6」は無料で利用できるよ!

標準装備のプロバイダの場合

「IPoE IPv4 over IPv6」を標準装備しているプロバイダの場合、ドコモ光が開通した時点で自動的に「IPoE IPv4 over IPv6」が適用されるため、個別の申し込みは不要です。

「IPoE IPv4 over IPv6」標準装備のプロバイダ
  • ドコモnet
  • plala
  • GMOとくとくBB
  • @nifty
  • andline
  • BIGLOBE
  • BBexcite
  • @T COM
  • WAKWAK
  • OCN
ヒロ

標準装備のプロバイダと契約するのが一番手っ取り早いよ!

申し込みが必要なプロバイダの場合

「IPoE IPv4 over IPv6」が標準装備されておらず、個別の申し込みが必要なプロバイダの場合は、プロバイダ契約後に別途「IPoE IPv4 over IPv6」の申し込みが必要です。

契約時に同時申し込み可能な場合もあります。

申し込み方法はプロバイダごとに異なり、Webか電話のどちらかで行います。

プロバイダWeb電話
SIS0120-540-860
ic-net詳細
hi-ho詳細
Tigers-net.com0120-650-633
エディオンネット0120-12-9909
DTI詳細
@ネスク詳細
TikiTiki詳細
AsahiNet詳細
@ちゃんぷるネット098-851-2800
ヒロ

個別に申し込みをしないと利用できないから手間がかかるよ!

非対応のプロバイダの場合

「IPoE IPv4 over IPv6」非対応のプロバイダの場合は、対応しているプロバイダに乗り換えるしか利用する方法がありません。

「IPoE IPv4 over IPv6」を利用できないと通信速度が大きく劣るため、今現在以下のプロバイダと契約している方は、「IPoE IPv4 over IPv6」に対応しているプロバイダに乗り換えた方が良いです。

「IPoE IPv4 over IPv6」非対応のプロバイダ
  • SYNAPSE
  • 楽天ブロードバンド
  • TNC

プロバイダの変更はドコモショップの店頭に行くか、インフォメーションセンターに電話をかけると、プロバイダ変更の手続きを行えます。

手続きの際には、本人確認のため「契約者電話番号」と、ドコモ光契約時にご自身で設定した4桁の「ネットワーク暗証番号」が必要です。

電話・ドコモスマホ:151
・一般電話:0120-800-000
受付時間:9:00~20:00(年中無休)
ドコモショップドコモショップ検索はこちら
受付時間:各店舗の営業時間内

またプロバイダの変更には以下の手数料がかかります。

変更パターン事務手数料
同一タイプ内での変更
(タイプA/タイプB)
3,300円
タイプA → タイプB
タイプB → タイプA
3,300円
単独プラン → タイプA
単独プラン → タイプB
無料
タイプA → 単独プラン
タイプB → 単独プラン
3,300円

「タイプA」から「タイプB」のように、月額料金が異なるプロバイダタイプへの変更は、月額料金も変更されるので注意してください。

ドコモ光で「IPv6」を設定する方法

ドコモ光で「IPv6」を設定する方法

基本的に「IPoE IPv4 over IPv6」を利用する際の設定は不要です。

ただし、「IPv6」に対応したWi-Fiルーターがなければ利用できないため、ドコモ光を契約する際は、必ずWi-Fiルーターの無料レンタルサービスを行っているプロバイダを選ぶと良いです。

無料レンタルされるWi-Fiルーターは「IPv6」に対応しています。

一番おすすめのプロバイダである「GMOとくとくBB」も、当然Wi-Fiルーターを無料レンタルしています。

ドコモ光の一番おトクな窓口

ドコモ光の一番おトクな申し込み窓口「NNコミュニケーションズ」のキャッシュバック

NNコミュニケーションズ


  • 30,000円キャッシュバック
  • 最短1か月後に受け取れる
  • 受取手続きが非常にカンタン
  • 余計なオプション不要

\ 1か月後に30,000円を受け取れる! /

ドコモ光で「IPv6」接続を確認する方法

ドコモ光で「IPv6」接続を確認する方法

自分の通信が「IPv6」接続できているかを確認するカンタンな方法を2つ紹介します。

IPv6接続確認方法
  1. ドコモnet IPv6確認サイト:確認開始をクリックするだけOK
  2. IPv6テストサイト:アクセスするだけOK

1つ目の「ドコモnet IPv6確認サイト」は、ドコモnet以外のプロバイダを契約している場合でも、問題なく利用できます。

ヒロ

どちらの確認方法も、ドコモ光を契約していなくても利用できるよ!

ドコモ光の「IPv6」でよくある質問

ドコモ光の「IPv6」でよくある質問

ドコモ光の「IPv6」に関するよくある質問をまとめました。

ここで言う「IPv6」とは、もっとも優れた通信方式の「IPoE IPv4 over IPv6」を指します。

ドコモ光の「IPv6」とは何ですか?

ドコモ光の「IPv6」とは、もっとも優れた通信方式である「IPoE IPv4 over IPv6」のことを指し、プロバイダによっては「v6プラス」と呼ばれています。

「IPoE IPv4 over IPv6」を利用すると、回線混雑の影響を受けづらくなり、常に高速通信でインターネットを利用できます。

ドコモ光の「IPv6」を利用するメリットは何ですか?

ドコモ光の「IPv6」を利用する主なメリットは以下の通りです。

  • 回線の混雑が起こりにくい
  • 通信速度が安定している
  • 常に高速通信できる
  • 認証IDとパスワードが不要
ドコモ光で「IPv6」に対応しているプロバイダはどこですか?

ドコモ光のプロバイダの中で、もっとも優れた通信方式である「IPoE IPv4 over IPv6」に対応しているプロバイダは以下の通りです。

  • ドコモnet
  • plala
  • GMOとくとくBB
  • @nifty
  • andline
  • BIGLOBE
  • BBexcite
  • @T COM
  • WAKWAK
  • OCN
  • SIS
  • ic-net
  • hi-ho
  • Tigers-net.com
  • エディオンネット
  • DTI
  • @ネスク
  • TikiTiki
  • AsahiNet
  • @ちゃんぷるネット
ドコモ光の「IPv6」を利用する方法とは?

ドコモ光で「IPv6」を利用する方法は、契約しているプロバイダごとに異なります。

「IPv6」を標準装備しているプロバイダもあれば、別途個別で申し込みをしなければ利用できないプロバイダもあります。

ドコモ光の「IPv6」の利用にはどんな機器が必要ですか?

「IPv6」を利用するには「IPv6」に対応したWi-Fiルーターが必要です。

Wi-Fiルーターはプロバイダから無料レンタルできるため、自分で購入する必要はありません。

ドコモ光の「IPv6」の設定方法とは?

基本的に「IPv6」を利用する際の設定は不要です。

ドコモ光の「IPv6」を利用するには料金はかかりますか?

「IPv6」は無料で利用できます。

ドコモ光の「IPv6」を利用するには工事は必要ですか?

「IPv6」は工事不要で利用できます。

ドコモ光の「IPv6」接続を確認する方法とは?

自分の通信が「IPv6」接続できているかを確認するカンタンな方法を2つ紹介します。

  1. ドコモnet IPv6確認サイト:確認開始をクリックするだけOK
  2. IPv6テストサイト:アクセスするだけOK

まとめ

IPv6には3つの通信方式があり、その中でもっとも快適にインターネットを利用できるのが「IPoE IPv4 over IPv6」です。

ドコモ光で「IPoE IPv4 over IPv6」を利用するには、「IPoE IPv4 over IPv6」に対応しているプロバイダと契約する必要があり、一番おすすめのプロバイダは「GMOとくとくBB」です。

プロバイダを「GMOとくとくBB」にすると、特別な設定をせずとも「IPoE IPv4 over IPv6」を利用できます。

ドコモ光の一番おトクな窓口

ドコモ光の一番おトクな申し込み窓口「NNコミュニケーションズ」のキャッシュバック

NNコミュニケーションズ


  • 30,000円キャッシュバック
  • 最短1か月後に受け取れる
  • 受取手続きが非常にカンタン
  • 余計なオプション不要

\ 1か月後に30,000円を受け取れる! /

自分に最適な光回線の選び方がわからない方は、「おトクな光回線」を参照してください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
タップできる目次