「楽天ひかり」のキャッシュバックキャンペーンを徹底比較!一番おトクな窓口や申請手順なども解説!

  • URLをコピーしました!

「楽天ひかり」には他の光回線のような代理店が存在しないため、申込み窓口は「公式サイト」か「楽天モバイルショップ」のどちらかしかありません。

「楽天ひかり」の申し込み窓口

  • 公式サイト
  • 楽天モバイルショップ

また「楽天ひかり」はどちらの窓口から申し込みをしてもキャッシュバックはありませんが、いくつかの特典やキャンペーンは利用できます。

そこで今回は、「楽天ひかり」の申し込み窓口や特典などについて徹底解説します。

楽天ひかりの一番おトクな窓口

楽天ひかりの一番おトクな申し込み窓口「公式サイト」の特典

公式サイト


  • 常時ポイント1倍UP
  • 楽天モバイルとセットでポイント4倍
  • 乗り換えで月額料金が1年間2,000円割引

\ 楽天市場の買い物が常時ポイント1倍UP! /

自分に最適な光回線の選び方がわからない方は、「おトクな光回線」を参照してください。

この記事でわかること
  • 「楽天ひかり」の基本情報
  • 「楽天ひかり」の一番おトクな申し込み窓口
  • 「楽天ひかり」の申し込み窓口を徹底比較
  • 「楽天ひかり」の申し込み窓口ごとの特徴
  • 「楽天ひかり」の特典
  • 「楽天ひかり」のキャッシュバックでよくある質問
タップできる目次

「楽天ひかり」の基本情報

「楽天ひかり」の月額料金・初期費用・主なオプションなどの基本情報

「楽天ひかり」の月額料金などの基本情報は以下の通りです。

楽天ひかり
月額料金【1Gプラン】
・2年契約:5,280円
平均通信速度【ダウンロード速度】
・209.98Mbps

【アップロード速度】
・238.15Mbps

【Ping値】
・19.69ms
セット割
初期費用【事務手数料】
・新規:880円
・転用:1,980円
・事業者変更:1,980円

【開通工事費】
・配線調整あり:22,000円
・配線調整なし:11,660円
・派遣工事なし:3,300円
オプション・ひかり電話:550円~
・ひかりテレビ:825円
対応エリア全国(フレッツ光と同じ)
おすすめ窓口公式サイト

※通信速度の参照:みんなのネト回線速度

「楽天ひかり」には、他の光回線のように開通工事費が無料、もしくは実質無料になる特典はありません。

「楽天ひかり」の一番おトクな申し込み窓口

楽天ひかりの一番おトクな申し込み窓口は「公式サイト」

「楽天ひかり」には代理店は存在せず、申し込み窓口は「公式サイト」と「楽天モバイルショップ」のみで、どちらから申し込みをしても同じです。

ただし、「楽天モバイルショップ」はお店まで出向き順番待ちをしなければならず、時間と手間がかかるため、Webで申し込みが完了する「公式サイト」の方がおすすめです。

\ 楽天市場の買い物が常時ポイント1倍UP! /

「楽天ひかり」の申し込み窓口を徹底比較

「楽天ひかり」の申し込み窓口を徹底比較

「楽天ひかり」の申し込み窓口になっている、公式サイト・楽天モバイルショップのキャッシュバックキャンペーンの比較表です。

スクロールできます
窓口キャッシュバック手続方法受取時期
公式サイト
楽天モバイルショップ

比較表を見てわかる通り、「楽天ひかり」の申し込み窓口の中でキャッシュバックを行っている窓口はなく、どちらの窓口で申し込みをしても同じです。

ただし、「楽天モバイルショップ」はお店まで出向き順番待ちをしなければならず、時間と手間がかかるため、Webで申し込みが完了する「公式サイト」の方がおすすめです。

楽天ひかりの一番おトクな窓口

楽天ひかりの一番おトクな申し込み窓口「公式サイト」の特典

公式サイト


  • 常時ポイント1倍UP
  • 楽天モバイルとセットでポイント4倍
  • 乗り換えで月額料金が1年間2,000円割引

\ 楽天市場の買い物が常時ポイント1倍UP! /

「楽天ひかり」の申し込み窓口ごとの特徴

「楽天ひかり」の申し込み窓口ごとの特徴

「楽天ひかり」の申し込み窓口は大きく分けると以下のように分類され、窓口ごとにメリットとデメリットがあります。

スクロールできます
窓口メリットデメリット
公式サWebで申し込みが完了対面での説明がない
楽天モバイルショップ対面で説明を受けられるお店に行く時間と手間がかかる
窓口メリットデメリット
公式サイトWebで申し込みが完了対面での説明がない
楽天モバイルショップ対面で説明を受けられるお店に行く時間と手間がかかる

公式サイトの特徴

メリットデメリット
Webで申し込みが完了対面での説明がない

「公式サイト」経由で申し込むと、Webで申し込みが完了するため、スタッフから対面で説明を受けることはできませんが、時間も手間もかからず非常にカンタンです。

楽天モバイルショップの特徴

メリットデメリット
対面で説明を受けられるお店に行く時間と手間がかかる

「楽天モバイルショップ」経由で申し込むと、お店に行く時間と手間はかかりますが、スタッフと対面して手続きを行えるため、わからないことを質問できる安心感があります。

「楽天ひかり」の特典

楽天ひかりの「公式サイト」から申し込んだ場合の特典

「公式サイト」から申し込んだ場合、以下の特典を受けられます。

SPU(スーパーポイントアップ)

楽天ひかりの公式特典「SPU」
SPU
特典内容楽天市場の買い物がポイント+1倍
適用条件「楽天ひかり」に申し込む

「楽天ひかり」を契約すると、自動的に楽天市場での買い物時にポイントが1倍アップします。

楽天モバイルの利用者はポイント+3倍なので、楽天モバイルと「楽天ひかり」の両方を契約すると、ポイントが+4倍になります。

他社から乗り換えキャンペーン

楽天ひかりの公式特典「他社から乗り換えキャンペーン」
他社から乗り換えキャンペーン
対象期間2023年6月27日~
※キャンペーンは予告なく終了および内容を変更する場合があります
特典内容月額料金が1年間2,000円割引
適用条件・他社光コラボから乗り換え
・申し込み月から3か月目末日までに開通

「他社から乗り換えキャンペーン」は、他社の光コラボ回線から「楽天ひかり」に乗り換えて、申し込み月を1か月目として4か月目の末日までに開通すると適用される特典です。

特典が適用されると、月額料金が1年間2,000円割引されます。

スクロールできます
開通月~13か月目14か月目~
戸建住宅0円3,080円5,280円
集合住宅0円1,980円4,180円

開通月は月額料金が無料になるため、13か月目まで2,000円割引が続き、14か月目以降は通常料金になります。

「楽天ひかり」のキャッシュバックでよくある質問

「楽天ひかり」のキャッシュバックでよくある質問

「楽天ひかり」のキャッシュバックに関するよくある質問をまとめました。

「楽天ひかり」のキャッシュバックが一番おトクな窓口はどこですか?

「楽天ひかり」には代理店は存在せず、申し込み窓口は「公式サイト」と「楽天モバイルショップ」のみで、どちらから申し込みをしても同じです。

「楽天ひかり」にキャッシュバックはありますか?

「楽天ひかり」はどの窓口から申し込んでもキャッシュバックはありません。

「楽天ひかり」にキャッシュバック以外の特典はありますか?

「楽天ひかり」に申し込むと、以下の特典を受けられます。

  • SPU(スーパーポイントアップ)
  • 他社から乗り換えキャンペーン

まとめ

「楽天ひかり」の申し込み窓口の中でキャッシュバックを行っている窓口はなく、申し込み窓口は「公式サイト」と「楽天モバイルショップ」しかありません。

どちらの窓口で申し込みをしても特典に差はないため、好きな方から申し込んで問題ありませんが、Webで申し込みが完了する「公式サイト」の方が手間もかからずおすすめです。

楽天ひかりの一番おトクな窓口

楽天ひかりの一番おトクな申し込み窓口「公式サイト」の特典

公式サイト


  • 常時ポイント1倍UP
  • 楽天モバイルとセットでポイント4倍
  • 乗り換えで月額料金が1年間2,000円割引

\ 楽天市場の買い物が常時ポイント1倍UP! /

自分に最適な光回線の選び方がわからない方は、「おトクな光回線」を参照してください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
タップできる目次