「ドコモ光」の料金に関することを徹底解説!初期費用・月額料金・料金の確認方法なども紹介!

  • URLをコピーしました!

「ドコモ光」は、docomoユーザーがセット割を受けられる唯一の光回線です。

セット割が適用されると、スマホ料金が毎月最大1,100円割引されて非常におトクなため、「ドコモ光」を検討しているdocomoユーザーも多いと思います。

そこで今回は、「ドコモ光」の初期費用や月額料金など、料金に関すること全般を徹底解説します。

ドコモ光の一番おトクな窓口

ドコモ光の一番おトクな申し込み窓口「NNコミュニケーションズ」のキャッシュバック

NNコミュニケーションズ


  • 30,000円キャッシュバック
  • 最短1か月後に受け取れる
  • 受取手続きが非常にカンタン
  • 余計なオプション不要

\ 1か月後に30,000円を受け取れる! /

自分に最適な光回線の選び方がわからない方は、「おトクな光回線」を参照してください。

この記事でわかること
  • 「ドコモ光」の基本情報
  • 「ドコモ光」の初期費用
  • 「ドコモ光」の月額料金
  • 「ドコモ光」のオプション料金
  • 「ドコモ光」のスマホセット割
  • 「ドコモ光」の解約金
  • 「ドコモ光」の撤去工事費
  • 「ドコモ光」の請求金額の確認方法
  • 「ドコモ光」の支払方法
  • 「ドコモ光」の料金シミュレーション
  • 「ドコモ光」と他の光回線の料金比較
  • 「ドコモ光」の料金でよくある質問
タップできる目次

「ドコモ光」の基本情報

「ドコモ光」の基本情報

「ドコモ光」の月額料金などの基本情報は以下の通りです。

ドコモ光
月額料金【1Gプラン】
・2年契約:5,720円
・定期契約なし:7,370円

【10Gプラン】
・2年契約:6,380円
・定期契約なし:8,030円
平均通信速度【ダウンロード速度】
・272.75Mbps

【アップロード速度】
・290.34Mbps

【Ping値】
・19.43ms
セット割【docomo】
・スマホ料金が毎月最大1,100円割引
初期費用【事務手数料】
・3,300円

【開通工事費】
・派遣工事あり:22,000円
・派遣工事なし:3,300円
※工事費は特典により無料
オプション・光電話:550円
・光電話バリュー:1,650円
・テレビオプション:825円
・ひかりTV:1,100円~
・スカパー:3,234円~
対応エリア全国(フレッツ光と同じ)
おすすめ窓口NNコミュニケーションズ

※通信速度の参照:みんなのネット回線速度
※平均通信速度は1Gプランの場合の数値です

「ドコモ光」の初期費用

「ドコモ光」の初期費用

「ドコモ光」の初期費用には、「契約事務手数料」と「新規工事料」の2つがあります。

「ドコモ光」の初期費用

契約事務手数料

ドコモ光の初期費用「契約事務手数料」

「契約事務手数料」は、戸建住宅と集合住宅のどちらにお住まいでも同じ金額です。

契約事務手数料
戸建住宅3,300円
集合住宅
  • 新規・転用・事業者変更のどの申し込みでも同じ金額です。

新規工事料

ドコモ光の初期費用「新規工事料」

「新規工事料」は、戸建住宅と集合住宅のどちらにお住まいかで金額が異なり、支払回数を「一括払い」と「分割払い」から選択できます。

スクロールできます
戸建住宅集合住宅
一括払い派遣工事あり19,800円16,500円
派遣工事なし2,200円
分割払い12回1,650円/回1,375円/回
24回825円/回初月:699円
以降:687円
戸建住宅集合住宅
一括払い派遣工事あり19,800円16,500円
派遣工事なし2,200円
分割払い12回1,650円/回1,375円/回
24回825円/回初月:699円
以降:687円
  • 屋内配線を新たに設置しない場合の工事料は8,360円です。
  • 土日・休日の派遣工事には別途3,300円かかります。
  • 転用・事業者変更の場合は工事自体が不要です。

新規申し込みの場合は、自動的に「新規工事料無料特典」が適用されるため、実際には開通工事を行っても費用は一切かかりません。

また転用と事業者変更の場合は、既存の配線を再利用するためそもそも工事が不要です。

新規工事料無料特典
特典内容・新規工事料が無料
適用条件・新規申し込み
・申し込み月を含む7か月以内に利用開始
注意事項・土日、祝日の工事料は適用外
・オプション工事料は適用外
・その他追加工事料は適用外

「新規工事料無料特典」は、新規申し込みをすると自動的に適用され工事料が無料になりますが、土日・祝日の工事や標準工事以外の追加工事が必要な場合は、別途費用がかかります。

「ドコモ光」の月額料金

「ドコモ光」の月額料金

「ドコモ光」の月額料金は、住居タイプ・最大通信速度・プロバイダタイプ・契約年数など複数の要素で大きく異なり、複雑な料金体系になっているのでわかりやすく解説します。

「ドコモ光」の月額料金

戸建住宅

「ドコモ光」の戸建住宅の月額料金

戸建住宅にお住まいの場合、月額料金は以下の要素により異なります。

  • 最大通信速度:1ギガ / 10ギガ
  • プロバイダタイプ:タイプA / タイプB / タイプC / 単独タイプ
  • 契約年数:2年 / 期間なし

10ギガはごく一部の地域にしか対応しておらず、利用できる方が限られているため、実際には1ギガしか利用できない場合がほとんどです。

スクロールできます
プロバイダタイプ契約年数1ギガ10ギガ
タイプA2年契約5,720円6,380円
期間なし7,370円8,030円
タイプB2年契約5,940円6,600円
期間なし7,590円8,250円
タイプC2年契約5,720円
期間なし7,370円
単独タイプ2年契約5,500円5,940円
期間なし7,150円7,590円
プロバイダタイプ契約年数1ギガ10ギガ
タイプA2年契約5,720円6,380円
期間なし7,370円8,030円
タイプB2年契約5,940円6,600円
期間なし7,590円8,250円
タイプC2年契約5,720円
期間なし7,370円
単独タイプ2年契約5,500円5,940円
期間なし7,150円7,590円
  • 単独タイプは別途プロバイダ料金がかかります。
  • 10ギガを利用するには月額550円の対応ルーターが必要です。
  • 10ギガでは光電話を利用できません。

「ドコモ光」はプロバイダを自由に選択可能で、選んだプロバイダによってプロバイダタイプが決まります。

  • タイプA:ドコモ光と提携しているプロバイダで料金が安い
  • タイプB:ドコモ光と提携しているプロバイダで料金が高い
  • タイプC:ケーブルテレビがプロバイダ
  • 単独タイプ:ドコモ光と未提携のプロバイダ

「タイプC」と「単独タイプ」のプロバイダは少し特殊なため、通常は「タイプA」か「タイプB」のプロバイダを選択することになりますが、料金が安い「タイプA」のプロバイダと契約するのが最善です。

「タイプA」と「タイプB」のプロバイダは料金が異なる以外に優劣はないため、「タイプB」のプロバイダを契約するメリットはありません。

「ドコモ光」のプロバイダについては、以下で詳しく解説しています。

集合住宅

「ドコモ光」の集合住宅の月額料金

集合住宅にお住まいの場合、月額料金は以下の要素により異なります。

  • 最大通信速度:1ギガ / 10ギガ
  • プロバイダタイプ:タイプA / タイプB / タイプC / 単独タイプ
  • 契約年数:2年 / 期間なし

戸建住宅と同様に10ギガはごく一部の地域にしか対応しておらず、利用できる方が限られているため、実際には1ギガしか利用できない場合がほとんどです。

スクロールできます
プロバイダタイプ契約年数1ギガ10ギガ
タイプA2年契約4,400円6,380円
期間なし5,500円8,030円
タイプB2年契約4,620円6,600円
期間なし5,720円8,250円
タイプC2年契約4,400円
期間なし5,500円
単独タイプ2年契約4,180円5,940円
期間なし5,280円7,590円
プロバイダタイプ契約年数1ギガ10ギガ
タイプA2年契約4,400円6,380円
期間なし5,500円8,030円
タイプB2年契約4,620円6,600円
期間なし5,720円8,250円
タイプC2年契約4,400円
期間なし5,500円
単独タイプ2年契約4,180円5,940円
期間なし5,280円7,590円
  • 単独タイプは別途プロバイダ料金がかかります。
  • 10ギガを利用するには月額550円の対応ルーターが必要です。
  • 10ギガでは光電話を利用できません。

「ドコモ光」はプロバイダを自由に選択可能で、選んだプロバイダによってプロバイダタイプが決まります。

  • タイプA:ドコモ光と提携しているプロバイダで料金が安い
  • タイプB:ドコモ光と提携しているプロバイダで料金が高い
  • タイプC:ケーブルテレビがプロバイダ
  • 単独タイプ:ドコモ光と未提携のプロバイダ

「タイプC」と「単独タイプ」のプロバイダは少し特殊なため、通常は「タイプA」か「タイプB」のプロバイダを選択することになりますが、料金が安い「タイプA」のプロバイダと契約するのが最善です。

「タイプA」と「タイプB」のプロバイダは料金が異なる以外に優劣はないため、「タイプB」のプロバイダを契約するメリットはありません。

「ドコモ光」のプロバイダについては、以下で詳しく解説しています。

「ドコモ光」のオプション料金

「ドコモ光」のオプション料金

「ドコモ光」には、主に以下のオプションサービスがあります。

スクロールできます
オプション月額料金
電話サービスドコモ光電話550円
ドコモ光電話バリュー1,650円
映像サービスドコモ光テレビオプション825円
スカパー!3,234円~
ひかりTV1,100円~
サポートサービスネットトータルサポート550円
ネットワークセキュリティ325円
デジタル機器補償サービス550円
オプション月額料金
電話サービスドコモ光電話550円
ドコモ光電話バリュー1,650円
映像サービスドコモ光テレビオプション825円
スカパー!3,234円~
ひかりTV1,100円~
サポートサービスネットトータルサポート550円
ネットワークセキュリティ325円
デジタル機器補償サービス550円
  • 3つのサポートサービスを契約すると割引が適用され968円で利用できます。

オプションサービスを利用するには、「ドコモ光」の初期費用とは別にオプション用の初期費用がかかります。

ただし、「ドコモ光」と同時に申し込みをすると初期費用が無料または減額されるため、利用を検討しているオプションがある場合は、できるだけ「ドコモ光」と同時に申し込みをした方がおトクです。

後からオプションサービスに申し込むと、正規料金の初期費用を請求されます。

ドコモ光電話 / ドコモ光電話バリュー

ドコモ光のオプション「ドコモ光電話 / ドコモ光電話バリュー」

「ドコモ光電話」と「ドコモ光電話バリュー」は、ドコモ光を利用した固定電話サービスで、すでに使用している固定電話がある場合でも、電話番号と電話機はそのまま同じものを使用できます。

また「ドコモ光電話」は通話機能のみのシンプルなプランで、「ドコモ光電話バリュー」は便利機能と無料通話がセットになったおトクなプランです。

スクロールできます
光電話光電話バリュー
月額料金550円1,650円
無料通話528円/月
(1か月繰越可能)
オプション通話中着信
転送でんわ
発信者番号表示
ナンバー・リクエスト
迷惑電話ストップサービス
着信お知らせメール
通話料金市内8.8円/3分
県内市外
県外
国際電話
(アメリカ宛)
9円/1分
携帯電話宛17.6円/1分
光電話光電話バリュー
月額料金550円1,650円
無料通話528円/月
(1か月繰越可能)
オプション通話中着信
転送でんわ
発信者番号表示
ナンバー・リクエスト
迷惑電話ストップサービス
着信お知らせメール
通話料金市内8.8円/3分
県内市外
県外
国際電話
(アメリカ宛)
9円/1分
携帯電話宛17.6円/1分
  • 「ドコモ光電話バリュー」の無料通話は固定電話宛ての通話が対象です。
  • 「ドコモ光電話」にも有料でオプションを付けられます。

各オプションの解説は以下の通りです。

通話中着信:月額330円

通話中に他から電話がかかってきた場合、ボタンを押すだけで通話相手を保留し、後からかけてきた方と通話できるサービスです。

電話サービスを利用する際の初期費用は、以下の要素により異なります。

  • 「ドコモ光」と同時申し込みかどうか
  • LNP(固定電話番号ポータビリティ)を利用するかどうか
  • 派遣工事の有無

番号ポータビリティを利用すると、現在使用中の電話番号を変えずにそのまま利用できます。

スクロールできます
初期費用番号ポータビリティ有番号ポータビリティ無
契約事務手数料0円0円
工事料派遣工事あり3,300円1,100円
派遣工事なし
合計派遣工事あり3,300円1,100円
派遣工事なし
初期費用番号ポータビリティ有番号ポータビリティ無
契約事務手数料0円0円
工事料派遣工事あり3,300円1,100円
派遣工事なし
合計派遣工事あり3,300円1,100円
派遣工事なし
  • NTT加入電話からLNPで番号を継続する場合、NTTから利用休止工事料2,200円が請求される場合があります。

また電話サービスを利用するには、「ドコモ光電話対応ルーター(ホームゲートウェイ)」をレンタルする必要があり、お住いの地域が東日本か西日本でレンタル料金が異なります。

東日本西日本
無線LAN機能を
利用しない場合
無料無料
無線LAN機能を
利用する場合
330円/月110円/月
無線LANカードを
追加する場合
330円/枚110円/枚

Wi-Fi機能を利用せず、電話サービスのみの利用の場合はレンタル無料です。

「ドコモ光」でWi-Fiを利用したい場合は、以下の記事を参考にすると無料でWi-Fiルーターが手に入るため、無料でWi-Fiを利用できます。

ドコモ光テレビオプション

ドコモ光のオプション「テレビオプション」

「ドコモ光テレビオプション」は、アンテナ不要で地デジとBSを視聴できるサービスです。

スクロールできます
テレビオプション
月額料金825円
視聴可能チャンネル東日本チャンネル一覧 / 西日本チャンネル一覧
提供エリア東日本東京・神奈川・千葉・埼玉・茨城・栃木・群馬・長野・新潟・福島・宮城・山形・岩手・北海道の一部地域
西日本大阪・和歌山・京都・奈良・滋賀・兵庫・愛知・静岡・岐阜・三重・石川・富山・広島・岡山・愛媛・香川・徳島・福岡・佐賀・長崎・熊本
テレビオプション
月額料金825円
視聴可能チャンネル東日本チャンネル一覧 / 西日本チャンネル一覧
提供エリア東日本東京・神奈川・千葉・埼玉・茨城・栃木・群馬・長野・新潟・福島・宮城・山形・岩手・北海道の一部地域
西日本大阪・和歌山・京都・奈良・滋賀・兵庫・愛知・静岡・岐阜・三重・石川・富山・広島・岡山・愛媛・香川・徳島・福岡・佐賀・長崎・熊本
  • 視聴可能なチャンネルはお住まいの地域ごとに異なります。
  • 提供エリア内でも設備状況などにより利用できない場合があります。
  • 詳しい提供エリアはNTT東日本/NTT西日本で確認できます。

テレビオプションを利用する際の初期費用は、以下の要素により異なります。

  • 「ドコモ光」と同時申し込みかどうか
  • 接続するテレビ台数

後述するスカパー!と同時に申し込むと以下の初期費用が実質無料になります。

スクロールできます
初期費用テレビ1台テレビ2~4台
契約事務手数料0円0円
基本工事料3,300円3,300円
テレビ接続工事料7,150円21,780円
テレビ視聴サービス登録料3,080円3,080円
合計13,530円28,160円
初期費用テレビ1台テレビ2~4台
契約事務手数料0円0円
基本工事料3,300円3,300円
テレビ接続工事料7,150円21,780円
テレビ視聴サービス登録料3,080円3,080円
合計13,530円28,160円
  • 5台以上の接続を行う場合は別途費用がかかります。
  • 利用状況によっては追加工事料が発生します。

スカパー!

ドコモ光のオプション「スカパー!」

「ドコモ光」を利用して「スカパー!」を視聴できるサービスです。

「スカパー!」自体には初期費用はありませんが、「スカパー!」を利用するには「ドコモ光テレビオプション」が必須のため、「ドコモ光テレビオプション」の初期費用がかかります。

「スカパー!」と「ドコモ光テレビオプション」を同時に申し込むと初期費用が実質無料になります。

「スカパー!」の月額料金は、「ドコモ光テレビオプション」+「スカパー!基本料」+「チャンネルパック料金」の合計金額で決まります。

月額料金
ドコモ光
テレビオプション
825円
スカパー!基本料429円
(初月無料)
チャンネルパック料金
(4種類)
1,980円~4,138円
(初月無料)
合計3,234~5,392円

チャンネルパックは以下の4種類から選べます。

内容月額料金
セレクト55ch見放題1,980円
セレクト1010ch見放題2,860円
基本プラン50ch見放題3,960円
光パックHD62ch見放題4,138円
  • 光パックHDの視聴には専用チューナー「PT-SH700A」などの対応機器が必要です。

ひかりTV

ドコモ光のオプション「ひかりTV」

「ひかりTV」は、アンテナ不要で地デジ・BS・専門チャンネル・VODを視聴できるサービスで、初期費用はかかりません。

スクロールできます
料金プラン視聴可能コンテンツ月額料金
基本プラン・地上デジタル放送
・BSデジタル放送
・BS4Kデジタル放送
・オリジナルch
1,100円
(31日間無料)
専門チャンネルプラン・基本プランのコンテンツ
・40以上の専門ch
24か月目まで:1,650円
25か月目以降:2,750円
31日間無料)
専門チャンネル・
ビデオプラン
・基本プランのコンテンツ
・40以上の専門ch
・7.5万本以上VOD
24か月目まで:2,750円
25か月目以降:3,850円
31日間無料)
料金プラン視聴可能コンテンツ月額料金
基本プラン・地上デジタル放送
・BSデジタル放送
・BS4Kデジタル放送
・オリジナルch
1,100円
(31日間無料)
専門チャンネルプラン・基本プランのコンテンツ
・40以上の専門ch
24か月目まで:1,650円
25か月目以降:2,750円
31日間無料)
専門チャンネル・ビデオプラン・基本プランのコンテンツ
・40以上の専門ch
・7.5万本以上VOD
24か月目まで:2,750円
25か月目以降:3,850円
31日間無料)
  • DAZN for docomoの視聴には、ひかりTVチューナー(ST-4500)が必要です。
  • BS4Kデジタル放送の視聴には、BS4Kデジタル放送対応のひかりTVチューナー(ST-4500)が必要です。
  • NHKBS1/BSプレミアム/NHKBS4Kの視聴には、NHK衛星契約が必要です。

「専門チャンネルプラン」と「専門チャンネル・ビデオプラン」は、新規申し込みをすると「ひかりTVはじめて割」が適用され、24か月まで月額料金が1,100円割引されます。

また地上デジタル放送は以下のエリアにお住まいの方しか視聴できません。

地デジ提供エリア
東日本
エリア
東京・神奈川・千葉・埼玉・茨城・栃木・群馬・新潟・宮城・北海道(札幌)
西日本
エリア
大阪・京都・兵庫・愛知・静岡・石川・広島・福岡・熊本・沖縄
  • 提供エリア内でも設備状況などにより利用できない場合があります。

さらに「ひかりTV」の視聴には、以下のチューナーをレンタルまたは購入する必要があります。

ST-4500ST-3400
レンタル550円/月
購入37,800円30,351円
BS4Kデジタル放送
4K画質
ダブル録画
無線LAN対応
詳細確認する確認する
  • 録画にはUSBハードディスクが必要です。
  • 4Kを視聴するには4K対応テレビが必要です。

ネットトータルサポート

ドコモ光のオプション「ネットトータルサポート」

「ネットトータルサポート」は、パソコン・周辺機器・テレビ・ルーターなどネットにつながる機器に関するサポートや、オンラインパソコン教室などを利用できるサービスです。

月額料金
ネットトータルサポート550円
(初回31日間無料)

主なサービスメニューは以下の通りです。

リモートサポートとは

初期設定・ネットワーク接続・基本操作・利用方法・トラブル対処方法などを専門オペレーターが利用者のパソコン画面を確認しながら遠隔サポートします。

「ネットトータルサポート」ではさまざまなサポートを受けられますが、月額550円とは別にサポート費用が全額請求されるため、サポート内容によっては別途数千円~数万円もかかることがあります。

ネットワークセキュリティ

ドコモ光のオプション「ネットワークセキュリティ」

「ネットワークセキュリティ」は、ウイルス対策ソフト「McAfee」を使ってパソコンを保護するサービスです。

月額料金
ネットワークサポート385円
(初回31日間無料)

「ネットワークセキュリティ」を1年利用すると4,620円かかりますが、Amazonだと1年利用できるMcAfeeを3,000円以下で購入できるため、自分でセキュリティソフトを購入した方がおトクです。

デジタル機器補償サービス

ドコモ光のオプション「デジタル機器補償サービス」

「デジタル機器補償サービス」は、ドコモ光回線に接続して利用しているパソコン・テレビ・ゲーム機・プリンターなどの機器の故障や破損を、修理または代替品で対応してくれるサービスです。

デジタル機器
補償サービス
月額料金550円
(初回31日間無料)
補償対象の
故障・破損
・自然故障
・落雷
・落下
・水濡れ
・破損
・PCデータ破損
補償対象外の
故障・破損
・ドコモ光に関係のない故障・破損
・加入者の故意または重大な過失
・地震 / 噴火 / 津波
・盗難 / 紛失
・消耗品による部品交換
・不適切な使用による損害
・屋外利用による故障・破損

補償対象機器と上限金額は以下の通りです。補償上限回数は年間2回までです。

補償対象機器上限金額
パソコン70,000円
テレビ70,000円
タブレット40,000円
ゲーム機ほか30,000円
  • 補償上限回数は年間2回までです。

「ドコモ光」のスマホセット割

「ドコモ光」のスマホセット割

「docomo」のスマホ契約者が、「ドコモ光」を契約するとスマホセット割が適用されて、スマホ料金が毎月最大1,100円割引されます。

ドコモ光セット割

docomoのスマホ契約者が受けられるセット割「ドコモ光セット割」

docomoのスマホ契約者が「ドコモ光」を契約すると、スマホセット割の「ドコモ光セット割」が適用され、スマホ料金が毎月最大1,100円割引されます。

「ドコモ光セット割」の詳細は以下の通りです。

ドコモ光セット割
特典内容・スマホ料金が毎月最大1,100円割引
※割引は永年続きます
対象者・光回線の契約者本人
・条件を満たした家族全員
※家族にも割引を適用させるには手続きが必要です
適用条件・ドコモスマホの対象プランを契約
・「ドコモ光」を契約
対象プラン・eximo
・irumo
・5Gギガホ プレミア
・5Gギガホ
・5Gギガライト
・ギガホ プレミア
・ギガホ
・ギガライト
・パケットパック
注意事項・ahamoは対象外

「ドコモ光セット割」の割引対象者は「ドコモ光」の契約者本人だけでなく、ドコモスマホの対象プランを契約している家族全員です。

同住所に住んでいる家族だけでなく、離れて暮らしている家族(血縁・婚姻)も割引対象です。

仮に4人家族で全員が「ドコモ光セット割」の対象者の場合、毎月最大4,400円の割引が永続的に続き、年間52,800円も割引され非常におトクです。

スマホの料金プランごとの割引額は以下の通りです。

料金プラン割引額
eximo1,100円
irumo9GB
6GB
3GB
0.5GB
5Gギガホ プレミア1,100円
5Gギガホ
ギガホ プレミア
ギガホ
5Gギガライト
ギガライト
~7GB
~5GB
~3GB550円
~1GB
ウルトラシェアパック1003,850円
ウルトラシェアパック503,190円
ウルトラシェアパック302,750円
ベーシック
シェアパック
~30GB1,980円
 ~15GB
 ~10GB1,320円
 ~5GB880円
ウルトラデータLLパック1,760円
ウルトラデータLパック1,540円
ベーシックパック ~20GB880円
 ~5GB
 ~3GB220円
 ~1GB110円
  • 赤字表記の料金プランはすでに新規申し込みが終了しています。

docomoのスマホ契約者が「セット割」を受けられる光回線は「ドコモ光」以外ないため、docomoユーザーにとって一番おトクで最適な光回線は「ドコモ光」になります。

ドコモ光の一番おトクな窓口

ドコモ光の一番おトクな申し込み窓口「NNコミュニケーションズ」のキャッシュバック

NNコミュニケーションズ


  • 30,000円キャッシュバック
  • 最短1か月後に受け取れる
  • 受取手続きが非常にカンタン
  • 余計なオプション不要

\ 1か月後に30,000円を受け取れる! /

「ドコモ光」の解約金

「ドコモ光」の解約金

「ドコモ光」の解約金は、住居タイプ・契約年数・契約時期により異なります。

契約年数契約時期解約金
2年契約2022/6/30 以前14,300円
2022/7/01 以降5,500円
期間なし

契約時期により解約金の金額が大きく異なる理由は、2022年7月01日に施行された「電気通信事業法改正」に伴い、「光回線の解約違約金は月額料金の1か月半相当分まで」と新たに定められたからです。

2022年6月30日以前の契約に関しては、解約時に法改正前の金額が適用されます。

また標準プランの場合は定期契約ではないため、いつ解約しても解約金は不要です。

契約更新期間は解約金不要

「ドコモ光」の更新月は解約金不要で解約できる

解約金は、定期契約の途中で解約した場合にのみかかるため、定期契約が満了するタイミングにある3か月間の契約更新期間内であれば、解約金不要で解約できます。

契約更新期間内に解約手続きをしない場合は、契約が自動更新されます。

2年契約の契約更新期間は以下の通りです。

契約期間解約金
1~23か月目必要
24~26か月目
(1度目の契約更新期間)
不要
27~47か月目必要
48~50か月目
(2度目の契約更新期間)
不要
51~71か月目必要
72~74か月目
(3度目の契約更新期間)
不要

「ドコモ光」の場合は、1日に契約した場合は契約月を1か月目としてカウントしますが、2日以降の契約に関しては契約翌月を1か月目としてカウントします。

  • 4月1日に契約した場合:4月を1か月目としてカウント
  • 4月2日に契約した場合:5月を1か月目としてカウント

ご自身の契約満了月がわからない場合は、「My docomo」で確認できます。

「ドコモ光」の撤去工事費

「ドコモ光」の撤去工事費

「ドコモ光」の撤去工事費は無料です。

また撤去工事は強制ではないため、解約後に設備をそのまま残しても問題ありませんし、完全に撤去してしまっても構いません。

賃貸住宅にお住まいの場合は、管理会社や大家さんに設備を残すか撤去するか確認する必要がありますが、次の入居者のためにそのままで良いとなる場合が多いです。

撤去工事を行う場合は、1~2時間程度の立ち会いが必要です。

「ドコモ光」の請求金額の確認方法

「ドコモ光」の請求金額の確認方法

「ドコモ光」の請求金額は、「My docomo」にログインするか、App StoreまたはGoogle Playからダウンロードできる「My docomoアプリ」で確認できます。

「My docomoアプリ」は毎回のログインが不要なので、頻繁に利用する場合はアプリの方が便利です。

「ドコモ光」の支払方法

「ドコモ光」の支払方法

「ドコモ光」の料金の支払方法は以下の通りです。

  • クレジットカード
  • 口座振替
  • 請求書払い

「ドコモ光」の料金の支払方法は3種類ありますが、「請求書払い」は他の支払方法がなんらかの理由で利用できない場合に用いられる支払方法のため、基本的には「クレジットカード」か「口座振替」で行います。

また料金の支払いを滞納すると、約1ヶ月後にはインターネットが利用できなくなり、約2か月後には強制解約になるため、料金の支払いは忘れないように注意してください。

支払期限を過ぎても支払確認ができない場合、「利用停止のお知らせ」が郵送で届く場合があります。

「ドコモ光」の料金シミュレーション

「ドコモ光」の料金シミュレーション

「ドコモ光」は、docomoユーザーが契約するとおトクになる光回線なので、ここではdocomoユーザーが「ドコモ光」を契約した場合の、スマホと光回線料金の合計金額をシミュレーションします。

集合住宅に1人暮らし

docomoのスマホ契約者が集合住宅に1人暮らししている場合の月額料金

まずは集合住宅に1人暮らししている場合の月額料金を紹介します。

前提条件

  • マンションに1人暮らし
  • 「ドコモ光」を契約
    • 2年契約・オプションなし
  • docomoスマホは使い放題プラン

docomoスマホの使い放題プランは、データ使用量に応じて料金が3段階に変動するため、データ使用量が1GB以下・3GB以下・3GB超の3パターンの料金を紹介します。

スクロールできます
1か月目2か月目以降
初期費用事務手数料:3,300円
工事料:特典で無料
光回線料金4,400円4,400円
スマホ料金4,565円4,565円
ドコモ光セット割-1,100円-1,100円
合計金額11,165円7,865円
1か月目2か月目以降
初期費用事務手数料:3,300円
工事料:特典で無料
光回線料金4,400円4,400円
スマホ料金4,565円4,565円
ドコモ光セット割-1,100円-1,100円
合計金額11,165円7,865円

1か月目は初期費用がかかるため若干高くなりますが、2か月目以降は1か月目よりも3,300円安くなります。

戸建住宅に4人暮らし

docomoのスマホ契約者が戸建住宅に4人暮らししている場合の月額料金

続いて戸建住宅に4人暮らししている場合の月額料金を紹介します。

前提条件

  • 戸建住宅に4人暮らし
  • 「ドコモ光」を契約
    • 2年契約・オプションなし
  • docomoスマホは使い放題プラン

docomoスマホの使い放題プランは、データ使用量に応じて料金が3段階に変動するため、データ使用量が1GB以下・3GB以下・3GB超の3パターンの料金を紹介します。

スクロールできます
1か月目2か月目以降
初期費用事務手数料:3,300円
工事料:特典で無料
光回線料金5,720円5,720円
スマホ料金18,260円
(4,565円×4人)
18,260円
(4,565円×4人)
ドコモ光セット割-4,400円-4,400円
みんなドコモ割-4,400円-4,400円
合計金額18,480円15,180円
1か月目2か月目以降
初期費用事務手数料:3,300円
工事料:特典で無料
光回線料金5,720円5,720円
スマホ料金18,260円
(4,565円×4人)
18,260円
(4,565円×4人)
ドコモ光セット割-4,400円-4,400円
みんなドコモ割-4,400円-4,400円
合計金額18,48015,180

1か月目は初期費用がかかるため若干高くなりますが、2か月目以降は1か月目よりも3,300円安くなります。

また家族内でdocomoスマホの対象プランを契約している回線数に応じて、一人あたり毎月最大1,100円割引される「みんなドコモ割」も適用されるため、「ドコモ光セット割」と合わせて毎月8,800円の割引を受けられます。

「ドコモ光」と他の光回線の料金比較

「ドコモ光」と他の光回線の料金比較

「ドコモ光」と他の光回線の月額料金を比較して、安い順に並び替えると以下のようになります。

契約年数月額料金
BBIQ3年4,400円
ピカラ光2年4,950円
NURO光3年5,200円
楽天ひかり2年5,280円
eo光2年5,448円
ビッグローブ光3年5,478円
auひかり3年5,610円
ドコモ光2年5,720円
SoftBank光2年5,720円
@nifty光3年5,720円
コミュファ光2年5,720円
メガエッグ2年5,720円

「ドコモ光」と他の光回線の月額料金を比較すると、戸建住宅は他よりも高めで、集合住宅は他よりも少し高めに設定されています。

docomoユーザーは、毎月最大1,100円×家族人数分の割引を受けられるため、実質の月額料金はもっと安くなります。

「ドコモ光セット割」と「みんなドコモ割」の2つが適用されると、毎月最大2,200円×家族人数分の割引を受けられます。

「ドコモ光」の料金でよくある質問

「ドコモ光」の料金でよくある質問

「ドコモ光」の料金に関するよくある質問をまとめました。

「ドコモ光」の一番おトクな申し込み窓口はどこですか?

「ドコモ光」の一番おトクな申し込み窓口は、最短1か月後に30,000円を受け取れる「NNコミュニケーションズ」です。

「ドコモ光」は申し込むプロバイダによって料金が変わりますか?

「ドコモ光」のプロバイダは、タイプA・タイプB・タイプC・単独タイプの4つのプロバイダタイプに分かれており、契約するプロバイダによって月額料金が異なります。

「タイプC」と「単独タイプ」のプロバイダは少し特殊なため、通常は「タイプA」か「タイプB」のプロバイダを選択することになりますが、料金が安い「タイプA」のプロバイダと契約するのが最善です。

「ドコモ光」とプロバイダの料金は別々に請求されますか?

「ドコモ光」とプロバイダの料金は一つにまとまって請求されます。

「ドコモ光」の支払方法は何がありますか?

「ドコモ光」の支払方法には、クレジットカード・口座振替・請求書払いがあります。

「ドコモ光」の請求金額はどこで確認できますか?

「ドコモ光」の請求金額は、「My docomo」にログインするか、App StoreまたはGoogle Playからダウンロードできる「My docomoアプリ」で確認できます。

「My docomoアプリ」は毎回のログインが不要なので、頻繁に利用する場合はアプリの方が便利です。

「ドコモ光」の支払いを滞納するとどうなりますか?

「ドコモ光」の料金の支払いを滞納すると、約1ヶ月後にはインターネットが利用できなくなり、約2か月後には強制解約になるため、料金の支払いは忘れないように注意してください。

「ドコモ光」の解約金はいくらですか?

「ドコモ光」の解約金は、住居タイプ・契約時期により異なります。

契約時期解約金
戸建住宅2022/6/30 以前14,300円
2022/7/01 以降5,500円
集合住宅2022/6/30 以前8,800円
2022/7/01 以降4,180円
「ドコモ光」の撤去工事費はいくらですか?

「ドコモ光」の撤去工事費は無料です。

「ドコモ光」を契約後にプロバイダを変更できますか?

プロバイダをあとから変更したくなった場合、ドコモショップの店頭に行くか、インフォメーションセンターへ電話をかけると、プロバイダ変更の手続きを行えます。

手続きの際には、本人確認のため「契約者電話番号」と、ドコモ光契約時にご自身で設定した4桁の「ネットワーク暗証番号」が必要です。

電話・ドコモスマホ:151
・一般電話:0120-800-000
受付時間:9:00~20:00(年中無休)
ドコモショップドコモショップ検索はこちら
受付時間:各店舗の営業時間内
「ドコモ光」を契約した初月や解約月の月額料金は日割りになりますか?

初月は開通工事完了日からの日割り料金になりますが、解約月は月のどのタイミングで解約したとしても、1か月分の料金が請求されます。

まとめ

「ドコモ光」の月額料金などの基本情報は以下の通りです。

ドコモ光
月額料金【1Gプラン】
・2年契約:5,720円
・定期契約なし:7,370円

【10Gプラン】
・2年契約:6,380円
・定期契約なし:8,030円
平均通信速度【ダウンロード速度】
・272.75Mbps

【アップロード速度】
・290.34Mbps

【Ping値】
・19.43ms
セット割【docomo】
・スマホ料金が毎月最大1,100円割引
初期費用【事務手数料】
・3,300円

【開通工事費】
・派遣工事あり:22,000円
・派遣工事なし:3,300円
※工事費は特典により無料
オプション・光電話:550円
・光電話バリュー:1,650円
・テレビオプション:825円
・ひかりTV:1,100円~
・スカパー:3,234円~
対応エリア全国(フレッツ光と同じ)
おすすめ窓口NNコミュニケーションズ

※通信速度の参照:みんなのネット回線速度
※平均通信速度は1Gプランの場合の数値です

「ドコモ光」は、docomoユーザーが割引を受けられる唯一の光回線のため、docomoユーザーに一番おすすめです。

ドコモ光の一番おトクな窓口

ドコモ光の一番おトクな申し込み窓口「NNコミュニケーションズ」のキャッシュバック

NNコミュニケーションズ


  • 30,000円キャッシュバック
  • 最短1か月後に受け取れる
  • 受取手続きが非常にカンタン
  • 余計なオプション不要

\ 1か月後に30,000円を受け取れる! /

自分に最適な光回線の選び方がわからない方は、「おトクな光回線」を参照してください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
タップできる目次